木酢液ってご存知でしょうか。

 

木酢液とは、炭を作るときに出る煙を冷やし

液体にしたもののことをいいます。

 

液体にしただけのものだと不純物などが混じ

るため、取り除いたり蒸留したりして作りま

す。

 

木の栄養分がふんだんに入った酢酸です。

 

 

木酢液は、アトピー性皮膚炎などの消炎効果

などがあるためよく使われます。

 

この木酢液、爪水虫にも効果があるといわれ

ていますが本当でしょうか。

 

木酢液は爪水虫にも効くの?

 

 

木酢液は爪水虫に効果があるのでしょうか

 

木酢液を使った方法は民間療法ですが、木酢

液を水虫の治療に使っている方は、わりとい

るようです。

 

木酢液は酢酸で、酢は水虫に効果があるとさ

れていますから、木酢液にもある程度効果が

あるのではないでしょうか。

 

ただし、爪水虫は原因菌である白癬菌が爪の

奥深くにいますから、水虫の場合よりもじっ

くりと長期間にかけるつもりでないと効果が

実感できないかもしれません。

 

木酢液を使った民間療法いろいろ

 

木酢液を爪水虫の民間療法に利用される方は

 

原液を直接爪にぬり込む

 

木酢液を希釈したお湯に足をつける

 

木酢液を溶かした水をビニール袋に入れて足を入れる

 

このような使い方をしているようです。

 

木酢液は酢酸なので、ツンとした臭いがけっ

こう強烈です。

 

燻製のようなにおいもします。

 

刺激も強いので、原液で使う方は肌が丈夫で

あると自信を持っている方に限られます。

 

さらにパッチテストをきちんと行ってから使

うことを強くおすすめします。

 

希釈して使う方は、足湯などに入れるように

して使うのが手軽でやりやすいと思います。

 

お風呂掃除用の靴に木酢液入りのお湯を張っ

て履くというのも聞いたことがあります。

 

靴ににおいが残りそうですが、自分専用にし

てしまえばいいので問題ないですね。

 

手軽で良い方法だと思います。

 

いずれも、足をきれいに洗ったあと、または

お風呂上りに行うのが効果的です。

 

足をお湯や水に浸ける場合は、数十分から数

時間浸けているようです。

 

使用する木酢液の種類

 

木酢液には、入浴時に使用するものと、ガー

デニングなどに使う園芸用があります。

 

値段も品質もピンからキリまでありますが、

入浴用の品質の良いものをおすすめします。

 

中には不純物が多いものもあります。

 

品質には十分こだわって選んでください。

 

何度もろ過して不純物をしっかり取り除いて

あるもの、蒸留してあるものなどがあります

からそういったものを選ぶと良いですね。

 

粗悪品には、タールなどの有害物質が残って

いる場合があります。

 

品質の良いものを使えば、木酢液は殺菌や抗

炎症作用があって肌にも良いものですから、

心配ありません。

 

自分の肌に合う高品質な木酢液を選びましょう。